KANEKA x Pur Natur 美食の国 ベルギー王国の乳製品KANEKA x Pur Natur 美食の国 ベルギー王国の乳製品

美食の国ベルギー

南にフランス、北にオランダ、東にドイツ、西には海を挟んでイギリスがある――。
そんな土地柄から、食生活にも他国からの影響を強く受け、
それぞれの良さを取り入れることで豊かで質の高い食文化を形成してきました。

実は、ヨーロッパの人口対比では、ミシュランの星付きレストランが最も多いのがベルギー。
周辺国からのアクセスの良さから国際都市としても発展しているため、
ヨーロッパのみならずアフリカや中東の各国料理レストランも充実しています。

「ベルギービール」

ビールの種類は800以上。国内には120を超える大小さまざまな蒸留所があります。
トラピスト会修道院で作られる上面発酵ビール「トラピストビール」、自然発酵させた伝統的なビール「ランビックビール」。
小麦で作られる「ホワイトビール」など個性豊かなビールが楽しめます。

「ベルギーチョコレート」

ゴディバ、ピエール・マルコリーニ、ヴィタメール、ノイハウス、レオニダス、ガレー、ヴァンデンダー、マリー。日本でも有名なこれらのブランドは、ベルギーでは王室御用達に規定されています。
また、ベルギーのチョコレートといえばプラリネ。小さな粒型や角形のチョコレートの中に様々な味のペーストが入ったもので、多くのブランドが宝石のようにデコレーションして展開しています。

「ベルギーワッフル」

パールシュガー入りで丸い形の「リエージュ・ワッフル」と、碁盤の目の模様がついた長方形の「ブリュッセル・ワッフル」(写真)が有名。
リエージュ・ワッフルは生地自体に甘みがあるためプレーンで食べられることが多く、ブリュッセル・ワッフルは甘さ控えめなので、生クリームなどをトッピングして食べるのが人気です。

美食の国は実は酪農大国でもある!?
酪農が盛んなベルギー

国土が日本の12分の1ながら、
農地の面積比率が43.6%を占めるベルギー。
12%である日本の約3.5倍です。
「主要農作物の一つ「生乳」の生産量は人口1130万人に
対して年間369万トン。日本の生産量は人口約1億2000万人に対して年間733万トン。
国民1人あたりの生産量が、日本の約5.3倍と、
とても多いことが分かります。

参考:農林水産省「ベルギーの農林水産概況」2017年9月更新より

地域の生活に根ざした乳製品文化
食生活に欠かせない
ベルギー人を魅了する「乳製品」

乳製品が切っても切り離せないほど、生活に根付いている
ベルギー。各地域や村々で作られた地元の味がそのまま商
品化されてベルギー全土に広がっています。
地域で受け継がれた味を大切にするのがベルギーの食文化
の一つです。
また、ベルギー料理はフランス料理やイタリア料理の影響
を受けており、家庭料理でクリームソースも多用されるこ
とから、乳製品の消費量が高いともいえるでしょう。

~ベルギーってこんな国~

ヨーロッパのど真ん中にある国
ベルギーの基本情報

正式国名:ベルギー王国
面積:3万528km2(九州と同程度)
人口:約1132.2万人(2017年1月時点)
首都:ブリュッセル
政体:立憲君主制
宗教:カトリックが中心だが近年はムスリム移民が増加
言語:フランス語、オランダ語、ドイツ語など
日本との時差:8時間

*出典:外務省HPより

ベルギーの首都・ブリュッセルは
「欧州の首都」とも呼ばれている

ヨーロッパの中央部、
各国からの交通の要衝にあるブリュッセル。
「欧州連合(EU)の首都」とされ、
欧州議会の活動の多くがブリュッセルで開かれており、
北大西洋条約機構(NATO)の本部もあり、
まさに政治・経済の中心地になっているのです。

「天井のない美術館」とも呼ばれる
美しい古都・ブルージュも世界遺産

中世ヨーロッパの街並みをそのまま堪能できる、
運河に囲まれた世界遺産「ブルージュ歴史地区」。
街歩きと合わせて運河巡りも楽しみ、
石造りの古い橋を眺める「水の都」を味わいたい。

実は親日国!
日本とベルギーは友好150年以上

2016年に友好150周年を迎えた日本とベルギー。
ベルギーには柔道や剣道,合気道,空手などの日本の武道の
愛好家が多いことでも知られています。
また、日本でも愛される漫画「タンタン」をはじめ多くの漫画作品が生まれているベルギー。
漫画がアートのひとつとして確固たる地位を築いており、
日本の漫画も現地で人気があります。

参考:外務省HP「わかる!国際情勢 ベルギーという国 - 日本・ベルギー友好150周年」より